マインドセット


From:渥美貴浩(株式会社 歯科専門 集患アウトソーシング)

自ら成果をあげる存在にできるのは、自分だけです。

上司でも同僚でもありません。

したがって、まず果たすべき責任は、自ら最高のものを引き出すことになります。

それが自分のためになります。

人は、自らが持つものでしか仕事はできません。

成功の鍵は、責任です。

自分自身に責任を持たせることです。

全てがここから始まります。

責任ある存在になるということは、真剣に仕事に取り組むことであり、成長の必要性を認識するということになります。

また、「今働いている組織の価値観と合わない」「組織が堕落している」「成果が認められない」という状況であれば、辞めることが正しい選択です。

出世は大した問題ではありません。

重要なのは、公正、そして公平であることです。


渥美 貴浩(あつみ たかひろ)

株式会社 歯科専門 集患アウトソーシング
代表取締役社長

医業収入2億円以上の歯科医院向けにマーケティングとマネジメントをアウトソーシングする「株式会社 歯科専門 集患アウトソーシング」を経営。

令和3年11月 現在。
クライアントの平均医業収入は3億1千7百万円。

1歯科医院での1ヶ月の新患数300名オーバーの実績を持つ。

スタッフ80名、医業収入9億円規模の大型歯科医院の元事務長。

この執筆者の記事