ビジネス戦略


From:渥美 貴浩(株式会社 歯科専門 集患アウトソーシング)

ビリーズ・ブートキャンプは、ショップジャパンという通販会社が販売した大ヒット商品。

あれだけ爆発的に売れたDVDも、社長のハリー・A・ヒルにとっては、マーケティングでは「大失敗」だったそうです。

「その場での売り上げにフォーカスした短期的な視点になり過ぎて、その後に考えられた様々な機会を逸した」

というのが、彼の言う「大失敗」の理由。

利益を短期間に一気に上げることはそれほど難しくないのですが、やり方を間違えるとあとから様々な機会を逸することになります。

LTV(Life Time Value:「顧客生涯価値」ある顧客から生涯に渡って得られる利益のことを指します)と同じ概念なんですよね。

オットー・ビスマルクの名言、

「愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ」

自分の感覚でビジネスをしないように心がけたいと思います。


渥美 貴浩(あつみ たかひろ)

株式会社 歯科専門 集患アウトソーシング
代表取締役社長

医業収入2億円以上の歯科医院向けにマーケティングとマネジメントをアウトソーシングする「株式会社 歯科専門 集患アウトソーシング」を経営。

令和3年11月 現在。
クライアントの平均医業収入は3億1千7百万円。

1歯科医院での1ヶ月の新患数300名オーバーの実績を持つ。

スタッフ80名、医業収入9億円規模の大型歯科医院の元事務長。

この執筆者の記事